Google Play ストア自体を削除してしまった場合の対処方法

スポンサードリンク

アンドロイドを使用していて、アプリのインストールをしようとすると、
Google Play ストアを利用すると思います。

 

アプリをインストールしたいのに、Google Play ストアを削除してしまったなどで、表示されなくなって、困っている方は少なからず、いらっしゃると思います。

 

今回は、Google Play ストアが消えてしまって表示されない場合の対処方法について、説明をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

Google Play ストアは削除できる?

通常、アンドロイドにはGoogle Play ストアが初期値でプリインストールされています。

 

プリインストールされているアプリはアンインストールすることはできず、無効化のみ可能になっています。

 

そのため、アンインストールや、削除してしまったということは起こりません。

 

それでも削除してしまったという声がありますが、Google Play ストア自体は削除しておらず、アップデート分を削除しているため、表示されなくなり、削除されてしまった思われている方が多いようです。

 

 

表示されない場合の対応方法

アプリ一覧に表示されない場合

まず、Google Play ストアが無効になっていないかを確認しましょう。

 

確認方法は、以下の通り

1.[設定]から、[アプリ]をタップして、アプリ一覧を表示します。

2.アプリの一覧から、Google Play ストアをタップします。

3.[有効にする]をタップする。

 

アプリを有効化した後、スマホの電源を一度切って、再起動することで、
Google Play ストアの再表示がされる可能性があります。

 

また、アップデート分の削除がされている場合は、ネット環境があれば、自動でアップデートされます。

 

Google Play ストアを有効にして、再起動しても表示されない場合は、少し時間をおいてから、Google Play ストアのアップデートがされるのを待ちましょう。

 

アップデートがされれば、再表示される可能性が高いです。

 

もし、アップデートがされない場合、Google Play ストアの以前のバージョンである、Androidマーケット(アプリ上はマーケットと表示されます)になっている可能性があります。

 

[アプリ]から、[マーケット]を選択することで、Google Play ストアに更新がされるはずなので、アップデートができるかを確認してみてください。

 

 

ホーム画面に表示されていないだけの場合

アプリの画面でGoogle Play ストアが表示されている場合、削除などはされていない状態です。

 

ホーム画面上に再度表示する場合は、アプリの画面で、長押しタップ(機種によって方法は異なります)をすると、ホーム画面に再度配置することができます。

 

 

それでも解決しない場合

上記を試してみても、Google Play ストアが表示されない場合は、素直に、携帯ショップやメーカーにお問い合わせすることをおすすめします。

 

一部、Google Play ストア自体をダウンロードできるサイトもあるようですが、非公式のものになるため、安易に使用するのは、おすすめしません。(メーカーなどの保証を受けれなくなるなどの危険があります。)

 

症状を確認するためにも、きちんと携帯ショップやメーカーに確認しましょう。

 

 

まとめ

Google Play ストアがないと、気軽にアプリのインストールができず、不便でしかたかないと思います。

 

以下で、対処方法をまとめておきます。

・Google Play ストア自体は削除できない。

・表示されない場合は、無効になっている可能性あり

・無効になっている場合、有効にして、再起動をする。

・Google Play ストアがアップデートされれば、表示されるようになる。

・どうしても表示されない場合は、携帯ショップ、メーカーへ確認

 

Google Play ストアから、アプリのインストールをして、スマホ生活をエンジョイしましょう。

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です